TOPインフォメーション大磯農園からイノシシ生ハムがほんとにできてしまう予感むんむん。
INFORMATION   |大磯農園から
2015.06.29
Tag   |   

イノシシ生ハムがほんとにできてしまう予感むんむん。

【大磯の農作物を食べ尽くすイノシシたちを食べ尽くしてしまえ!】プロジェクトは続いています。

ヨーロッパで修行中にでさまざまなジビエを加工していた平井三郎さん(@湘南ぴゅあ)に指導してもらいながら、
塩漬けにした大磯産イノシシの生ハム。
先日、三郎さんが水分を程良く抜くために軽くスモークしてくれました。

shishiham0604

「この段階で一度つまんでみますか?」ということで、もちろん駆けつけましたよ、平塚の湘南ぴゅあへ。

20150622namaham05

今回試食したのは、前脚。何となく後脚のオマケというか、細くて筋肉質なイメージがあったけど、
切ってみたら、意外にも赤身と脂の織りなす美しい層が見えてきて、思わずゴクリ。

20150622namaham02

その味は……まだ塩気が強くて角が立った感じだけど、その一方で旨味というか滋味というか、
何とも言えない濃厚なコクがじんわりと口の中に広がって、これが熟成して育ったら
かなりすごいことになっちゃうんじゃないかな。っていうか、ほんとにできちゃうじゃん、
イノシシ生ハム。すげー!

20150622namaham04

これから秋までは熟成タイムに突入します。
でも、熟成途中の味を知りたい農園メンバーも多いと思うので、
夏に一度、イノシシ肉BBQで生ビールをぐびぐびしながら、
この前脚の生ハムもちょいと試食できるようなイベント
「真夏の農園ビアガーデン」を行う予定です。
お楽しみに!
ページトップ