TOP特集マイ田舎6月11・12日 さあ、田植えやろう!泥んこになろう!
2016.04.15

6月11・12日 さあ、田植えやろう!泥んこになろう!

マイ田舎いよいよ酒米・山田錦の田植えをします!コシヒカリも植えます!
約3反の田んぼで1本1本、手植えします。
タテとヨコの間隔をはかりつつ、昔ながらの方法で。

メンバー以外の方は、スポット参加(大人2000円、お子さん500円。大磯駅や駐車場からの送迎付き)となります。
11日夜には五穀豊穣を祈るために欠かせない酒宴「早苗振り(さなぶり)」も開催しますよー。

以下、田植えと6月のご案内です。

 

みなさん、こんにちは!6月はいよいよ田植えです!

その準備で、珍しく平日にも作業がありますので、
それなら行ける!という方も奮ってご参加くださいませ。



昨年の様子はこちらにも

6月分のエントリーシートはこちらです。
ご都合のよろしい日にエントリーしてください。
もちろん何日でもOKです(一日体験は一回限り)。
6月4日、18日は、「この日のお昼ごはん作りたい!」「かまどごはん炊いてみたい!」
という方を絶賛募集中です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆6月4日(土)
①ボクサケ部【一日体験可】
田んぼの代掻き、畔塗り。11日の田植えに向けた準備もいよいよ佳境です。T字型のトンボで、水の入った田んぼの底をフラットにしていきます。また、畔に泥を塗って頑丈にします。モグラの穴があったら、すかさず補修。
②こたつみかん部【一日体験可】
みかんまわりの草刈り

☆6月8日(水)、9日(木)
ボクサケ部【一日体験可】
平日ですが、田んぼの代掻き、畔塗りをおこないます。
平日しか体験参加できない方は、この機会にぜひどうぞ!

☆6月11日(土)、12日(日)
ボクサケ部
ついにやってきました、田植え2デイズ。11日の18時ごろから、五穀豊穣を祈るための宴であり田植え慰労会でもある
「早苗振り(さなぶり」をおこないます。今年は海辺で(雨天の場合は屋内に切り替えて)開催する方向で調整中です。

*メンバー以外の田植え参加は、有料(オトナ2000円、コドモ1000円)となります。エントリーの上、当日朝にお支払いください(「早苗振り」にもご参加いただけます)。なお、田植え後にメンバーになる方も毎年いらっしゃいますが、田植え後1週間以内にご連絡いただければ、上記料金を年会費の一部に振り替えて(不足分をお振り込みいただくカタチで)、ご入会していただくこともできます。

☆6月18日(土)
①ボクサケ部【一日体験可】
田植えをして1週間、田んぼ内に早くもでてきた雑草を退治します。
②手前味噌部【一日体験可】
5/28に収穫して干しておいた小麦を脱穀します。また、大豆の種をまいて苗をつくり、7/2の定植に向けて畑を耕しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆一日体験について:農園にご興味があり入会しようか検討中の方を対象に、【一日体験可】と書かれた日は農作業を無料でご体験いただけます。

☆ご入会について:大磯農園はどのタイミングからでも、翌年3月までの会費(月1000円×月数)をお支払いいただくことで、
農園メンバーになっていただけます。ご夫婦やご家族でご参加の場合、オトナふたり目は半額(月500円×月数)、コドモは無料です。

 


大磯で週末に農的な暮らしを楽しみませんか?会員募集中です。

最近人気の記事関連記事
 INFORMATION | 大磯農園から

2017年5月の農作業(1日体験あり)

 INFORMATION | 大磯農園から

2017年6月の田植えについて

ページトップ